言い訳はない。理由だけがある。VISIO

VISIO
O

纏っている装いに惚れる

見た目だけではなく、
手に触れた感触。時間が経過してから
出てくる味わいを大切に。

感動にひたれる空間づくり

家の木の表情と、室内に差し込む陽光が、
何とも言えない重なりを見せた時、心が動く。
そんな度重なる一瞬を空間に。

愛着深まるフォルムを目指して

シンプルが良いわけではない。
その中に好意を示してもらえる細部があることが大切。
それらを積み重ねた全体像を。

ページトップへ